ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
「最高の人生の見つけ方」から学ぶこと
c0019088_18393165.jpg

連休もあっと言う間に終わってしまいましたが、この2、3日は何だか肌寒い。

夏女の私は、早くぱあっと暑くなってくれないかなあ・・・と一人でこの寒さを嘆いています。

さて今日は、ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマンという二大俳優が主演する「最高の人生の見つけ方」を紹介します。

あなたの人生は後6ヶ月、よくて一年と告げられた二人が、「死ぬ前にやることリスト」(映画の中では、The Bucket Listと呼ばれている)を作り、次々とそれらを実現していきます。
(ちなみに、kick the bucketというのは「死ぬ」という意味の慣用句ですが、映画でもジョークとして出てきますよ)

自動車整備工のカーター(フリーマン)の望みは、Help a complete stranger for the good.(まったく知らない人に、損得なしで親切にする)とか、Laugh until cry.(涙が出るまで笑う)など、平和なものばかり。

かたや、億万長者のエドワード(ニコルソン)の望みは、Kiss the most beautiful girl in the world.(世界中で一番の美女にキスをする)、Get a tattoo.(刺青をする)など、とっぴなものばかり。

正反対の二人の珍道中は見ていて可笑しいのですが、死をテーマにしているこの映画は、病気や死という現実を決して避けて通りません。

妻への限りない愛に気づき、人生の幕を閉じることに向き合うことができたカーターは、お金はあるけれど、へそ曲がりで家族の愛に飢えたエドワードに次のように言います。

Find the joy in your life, Edward. My dear friend, close your eyes and let the waters take you home.(人生に喜びを感じるんだ、エドワード。目を閉じ、神の思し召すまま、流れに身をまかせて・・・)

話が少々湿っぽくなってしまいましたが、映画を観ながら、自分だったらbucket listに何を書こうかなと考えた人は多いはず。

えっ?私ですか?世界中を旅して、美味しいものを食べまくる?(ちょっと普通過ぎますね・・・)

写真は、連休に訪れたクレマチスの丘。空いっぱいに枝を広げた大きな木と小さな椅子たちのバランスが、面白いなと思って撮った一枚です。
[PR]
by kerigarbo | 2008-05-12 19:27 | Comments(4)
Commented by クララ at 2008-05-14 23:35 x
この映画、ぜひ、観てみたいと思ってました。
ご紹介してくださり、ありがとうございました!
Commented by kerigarbo at 2008-05-15 09:04
最近、「老いや死」をテーマにした映画が増えていますね。

そういう意味ではありきたりな題材ですが、二人の個性的な俳優がリアリティ溢れる演技をしています。ぜひ、見てください。
Commented by ☆KEN☆ at 2008-05-25 07:25 x
この映画僕も観ました。近年では文句なしに一番の作品だと思ってます。楽しく、おもしろい英語の台詞の数々♪ 作品もテーマももちろんなんですがとにかくタイトルの「Bucket」という単語と出てくる様々な台詞や行動に「bucket」が繋がってくる面白さに驚嘆すら覚えた「最高の」タイトルの映画だと思いました。
まだまだ、未熟な英語力なんですが、このブログを観させていただきながら参考に、そして勉強にさせていただきます。
Commented by kerigarbo at 2008-05-26 12:23
コメントありがとうございます。KENさんのブログには、bucketの用法がいろいろと紹介されていますね。

世界中が長寿になってきたので、人生を振り返ったり、考える映画が今後増えると思います。
<< 「女性の幸せのカタチ-Arou... 果たして罪は償えるのかー「つぐない」 >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム