ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
<   2016年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
秋のくつろぎタイム。「ブリジッド・ジョーンズの日記」三作目は?
c0019088_10422.jpg

秋もぐんと深まり、鮮やかな紅葉を楽しまれている方も多いと思います。

私といえば、、、マンションの配管工事が2週間超続いた上に、まもなく出版予定?の本の初校を終えたばかり。トランプショックも重なり(笑)、心身ともにガタガタです。

しかしそんな最中でも、「ブリジッド・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」だけは観てきましたよ。

第1作目から15年もたっているこの作品では、ダニエルが死亡(という設定に一応なっている)、マークが結婚していて、ブリジッドは43才の独身のまま。

映画の冒頭は結婚式のシーン。相手は誰かな?と思わせて、次のシーンへ。たった一本のロウソクを立てたカップケーキを前に、わが身を嘆くブリジッドの姿。

The reality was...much more single. (夢見ていたけど……相変わらずシングルで孤独……) Fxxk off!とテレビのリモコンを押す彼女。(映画の前半は汚い言葉や下ネタ満載すので。念のため……)

でも、いつものポジティブさは変わっておらず。Not to dwell on the negatives...(悪いことばかり考えず……)と、テレビのトッププロデューサーとして活躍する今が映し出される。

Everything is completely under control...sort of. (今はすべて問題ないはずだけど……たぶんね)、except for one tiny development(あるちょっとした展開以外は……)

それというのも、まだブリジッドに未練のあるex-boyfriendマークが登場。しかも新しいイケメンにも出会い、ついに身ごもってしまうブリジッド。

どんな状況でもブリジッドは明るいのですが、気になるのは赤ちゃんの父親のこと。二人のうち、どちらなのか?果たしてそのあとどうなるのか?結婚は?仕事は?

現代の悩める女性たちは、共感できる部分がたくさんあるはずです。ぜひみなさま、ご覧になってください!

写真は、友人マダムたちとの女子会にて。コースの最後の最後に出て来た、コーヒーのお供。このお店(白金にあるジョンティアッシュというフレンチですが)、凝りに凝った演出と、どれをとっても深みのあるお味が特徴です。

銀杏が綺麗な頃、プラチナ通り散策も兼ねて、いらしてみてはいかがでしょうか?



お知らせ:

○プレジデントオンラインに、「プレジデントウーマン10月号」に掲載された私のインタビュー記事がアップされています。
http://president.jp/articles/-/20040

○フェイスブックにブログを開設しました。最新の記事(11月10日更新)は、「米国大統領選が残したもの。これは女性の闘いだったのか、否か」。こちら→TAS & コンサルティングをクリックしてください。

○おかげさまで、『何でも英語で言ってみる!シンプル英語フレーズ2000』(高橋書店)が、16万部を突破しました!

関連サイト:
ジャパンタイムズブッククラブ 「働く女性の英語術」特集ページ

[PR]
by kerigarbo | 2016-11-18 10:23 | Comments(0)





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム