ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
海外ドラマ「デスパレートな妻たち」より
c0019088_12262065.jpg

いよいよ9月です。夏休み気分も終わり、心機一転、すがすがしい秋を迎えましょう!

今日は、海外TVドラマから、「デスパレートな妻たち」のご紹介。

ミセス・ブッシュもお気に入りだったというこのドラマ、初めてDVDを借りてきて観たが、なかなか面白い。(英語も易しく、わかりやすい!)

「デスパレート」とは、英語のdesperateで、基本的には「絶望的」という意味だが、同時に相手に助けを求める意味もある。I’m so desperate.と言ったら、「お願い、助けて」という意味が込められています。

さて今日は、DVD1巻目から、登場人物とそれに絡む台詞を少し。

完璧主婦症のブリー。
夫にI’m sick of you being so damn perfect all the time. (君の完璧主義にはもう、うんざりだ!)と言われる。スーパーで買ってきたものを並べるなんて、およそ想像がつかない。

出世街道を諦め4人の子を持つ主婦になったリネット。
スーパーで偶然会った元同僚に、How’s domestic life? (専業主婦の生活ってどう?)と皮肉られ、It’s the best job I’ve ever had.(最高の仕事よ!)と返すリネット。でも内心穏やかでない。

金持ちのカルロスと結婚したガブリエル。
浮気相手の青年ジョンに、どうしてそれでも不幸そうなのかと聞かれ、I wanted all the wrong things.(間違ったものを望んでいたの)と答える。妻を上等なペットくらいにしか考えていない夫に向って、Take my breath away. (もっと刺激のある生活が欲しい)と訴える。

最後に、おっちょこちょいのシングル・マザー、スーザン。
夫に浮気され、I just don’t know how I’m gonna survive this.(これからどうしよう!)と
嘆いていたが、今は娘のジュリーと二人で楽しく暮らしており、足りないのはボーイフレ
ンドだけ。絶対に誰でもできるCheese and Macaroni を絶対に上手く作れないが、お隣に
引っ越してきたマイクに好意を寄せている。

4人の友達で謎めいた死を遂げたメアリー・アリスを巡って、4人のお隣さん主婦たちがこれからどう活躍するか楽しみ。次回また書きます。

ところで、一昨日、年一回の人間ドックに行ってきました。

「ちょっと胃が悪いようなんですが・・・」と内視鏡の先生に。結果は、「綺麗な胃ですね。若々しくて・・・」

よかったです。元気なのって、ありがたいですよね!
[PR]
by kerigarbo | 2006-09-02 12:28 | Comments(11)
Commented by Bluemoon70 at 2006-09-05 15:27
はじめまして!毎回楽しく読ませていただいています^^

デスパレートな妻たち・・・BS2で10月から第二シーズンが始まりますよ。その前に来週から、昨年放送された第一シーズンが再放送されます♪
Commented by kerigarbo at 2006-09-05 19:37
Bluemoon70さん、はじめてのコメントありがとうございます。

BS2の放送は見たかったのですが、私は夜が弱くていつも眠くなってしまって・・・。でも面白いので、今度は撮りだめでもしようかな。

ブッシュ夫人ではないけれど、私もはまってしまいそうです!

Commented by スタバ at 2006-09-08 02:56 x
デスパレートな妻たち、すごくおもしろそうですね。私は以前からSex and Cityにはまっていて全シリーズを見ましたが、女性たちの本心を隠すことなく描かれていて自分とたまに重ねて見ていました。デスパレートな妻たちも今度ぜひ見てみようと思います。
Commented by kerigarbo at 2006-09-08 09:31
このドラマは、すでに主婦の人もそうでない人も面白いと思うので、是非観てください!

しかし、セックス・アンド・シティもそうですが、なぜか女性4人組ですね。これはなぜかな?3人だと上手くいかない??
Commented by きゃん at 2006-09-09 15:42 x
Keri先生、こんにちは。私も「デスパレートな妻たち」BSの1シリーズにはまっていました。でもNHKBSだと二元なのです。日本語の吹き替えはいやなので英語で見ていましたが疲れました。字幕が欲しい!多分新シリーズも二元なのでしょう。その点DVDなら字幕がありますね。
Commented by kerigarbo at 2006-09-09 16:33
確かに、字幕がついていたほうが、ほとんどの人は助かると思いますね。英語の字幕を見た場合は、色々な台詞を確認できますし。DVDは、毎回借りると高くつくし、困ったものですね!
Commented by きゃん at 2006-09-09 18:54 x
Keri先生、先ほどのメールを発信して気が付きました。Keri先生は字幕は必要ないですね。失礼しました。私も吹き替えは嫌いなので英語だけで頑張ってみようと思います。
Commented by kerigarbo at 2006-09-10 09:48
きゃんさん、字幕は私も見ることがあります。映画館は音が良いのでいいのですが、DVDやビデオはスピーカーからの音が小さい場合もあるし、話している人にかなり訛りがあるときは、何を言っているかさっぱりのときもありますから。

日本の番組でもよく地方のおばあさんなどが話していることに字幕がついていることがありますが、それと一緒です。あれは本当に助かる(!)

日本語の字幕でおおよその内容がつかめていると、英語のリスニングもよくなることが多いですよ。それに、DVDのように英語字幕がある場合は、台詞を正確に知ることができて勉強になるのです。耳から聞いてわかることも大事ですが、きちんと目で確かめるのはもっと大事だと思います。

きゃんさんも、皆さんも、是非、字幕を活用してみてください!!
Commented by きゃん at 2006-09-10 16:35 x
keri先生、お忙しいのにいつもお返事を下さりありがとうございます。Keri先生も字幕をご覧になる事があるのですね!「デスパレートな妻たち」はセリフが面白いのでBSでの放送もぜひ字幕付きにしてもらいたかったです。今からでは遅すぎますが一応メールで要望を出しておきました。

Commented by kerigarbo at 2006-09-11 08:15
えらい!

色々と予算やテクニカルな問題があるのかもしれませんが、視聴者からの要望が多ければ、きっとあちらも動くはずです。これだけ海外ドラマが増えてくると、そのような要望も今後増えるかもしれませんよ。

私も応援したいと思います!
Commented at 2006-09-11 21:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 「デスパレートな妻たち」パート2 お勧めの新刊とお芝居 >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム